家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい 株式会社LLB信濃コーポレーション
家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい
株式会社 LLB信濃コーポレーション
お問合せ資料請求
誠設計グループ家づくりのポリシー
現在進行中の建築現場から工事の様子をご紹介
誠設計グループの実績邸を写真でご紹介
完成見学会、家めぐり、すまい教室etcイベント情報はこちらから
家づくりの体制や家づくりのれ、アフターメンテナンス等サポート体制についてご紹介
会社概要・採用情報
    TOP > 現場管理レポートTOP > 上田の家INDEX > 07
 
 
  7 土間コンクリート打設・材木検査
16-13 上田の家 
2017.04.01 




コンクリート打設   3月31日
基礎の土間コンクリートが打設されました。
コンクリートが硬化するまで一定の養生期間を置きます。
     
製材所   4月1日
お施主さまご家族をお連れして、製材所へ材木検査にやってきました。
今日は設計担当者が加工前の材木の質を確認します。
     
含水率   木は、年月の経過や温湿度によりある程度動きがあるものですが、施工後のワレ・ソレ・くるいの発生を最小限に抑えるため、しっかり乾燥させた材を使用します。
こちらは材木の含水率を測定しているところ。含水率11%と表示され、十分乾燥されているのがわかります。
     
材木寸法確認   設計担当者が材木寸法を確認しているところ。
芯が中央にあり、キズ・ワレ等ないかを合わせて確認しています。
このあと、これらの材木はプレカット工場で加工され、現場に搬入されます。
     
   
 
 前のレポートへ
次のレポートへ
 
     
 
 
 
back

上へ戻る

 
 家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい
 株式会社 LLB信濃コーポレーション
  長野市吉田五丁目9番16号 TEL 026-263-5501 FAX 026-263-5503 mail:info@llb-s.jp
 
 
Copyright(c) 2007-2016 LLB Sinano Corporation All rights reserved