家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい 株式会社LLB信濃コーポレーション
家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい
株式会社 LLB信濃コーポレーション
お問合せ資料請求
誠設計グループ家づくりのポリシー
現在進行中の建築現場から工事の様子をご紹介
誠設計グループの実績邸を写真でご紹介
完成見学会、家めぐり、すまい教室etcイベント情報はこちらから
家づくりの体制や家づくりのれ、アフターメンテナンス等サポート体制についてご紹介
会社概要・採用情報
     TOP > 現場レポートTOP > 工事の流れTOP −土台敷き
 
土台敷き


基礎が完成すると、大工さんが現場に入り、木工事が始まります。
コンクリートの基礎の上に土台を敷き、アンカーボルトで基礎にしっかりと固定します。
土台には、雨水や虫に強いとされるヒバ材を使用します。











左:基礎と土台の間には、基礎内の通気のため、
   通気パッキンを施工します。

右:地面からの熱が建物内に伝わるのを防ぐ
   ため、接合金物にも断熱処理を施します。
 
 
 
 
 
back

上へ戻る

 
 家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい
 株式会社 LLB信濃コーポレーション
  長野市吉田五丁目9番16号 TEL 026-263-5501 FAX 026-263-5503 mail:info@llb-s.jp
 
 
Copyright(c) 2007-2016 LLB Sinano Corporation All rights reserved