家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい 株式会社LLB信濃コーポレーション
家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい
株式会社 LLB信濃コーポレーション
お問合せ資料請求
誠設計グループ家づくりのポリシー
現在進行中の建築現場から工事の様子をご紹介
誠設計グループの実績邸を写真でご紹介
完成見学会、家めぐり、すまい教室etcイベント情報はこちらから
家づくりの体制や家づくりのれ、アフターメンテナンス等サポート体制についてご紹介
会社概要・採用情報
    TOP > PictureWindowINDEX > 13.03
 
住まいや建築に関する誠設計グループの情報
Picture Window(ピクチャーウィンドウ)バックナンバー
 2013.03月号 


所長コラム 「ストーブ一台で、家じゅう暖かい家」
 
40年程前、北欧住宅と出逢いました。
「この家は、ストーブ一台で家中あたたか。北欧では標準的な家なのですよ。」と案内され、カルチャーショックを受けました。
長野の家といえば、冬は各室にストーブやコタツがないと過ごせないのが当たり前。
以来、北欧住宅から省エネについて学び、新技術を採りいれながらエコで健康な「長野型住宅」を目指し、実践しています。
   

建築マメ知識 「エアコン選びの参考に!」
 
COP(成績係数)は、消費電力1KWあたりの冷却・加熱能力を表した値のことで、
エアコンや給湯器などの性能指標として使われています。
COP5なら、1KWの電気消費で5倍の熱エネルギーを供給できるということ。
COPが高いほど、効率的で省エネルギーといえます。
ただし、実際には室温や外気温にも左右されますので、
APF(通年エネルギー消費効率)も参考
にされると良いですね。
   

お宅訪問・長野市K様邸 「若いご夫婦のくつろぎの住まいを訪ねて」
 
家の中心に据えられた薪ストーブ。中氷鉋の家の満期検査におじゃまして
きました。暖房の欠かせない時期の

お引渡しでしたので、急な乾燥による
建物への影響を心配していましたが、
良好な状態でひと安心。
結露もなく快適な冬を過ごされている
そうです。

住まい心地を伺うと、「この家すすぐ眠たくなるなぁって主人がいうんですよ」と奥さま。
特にこの時期、夜勤明けで家に帰ると暖かさの残る室内・電球色の温かな光と適度な明るさが、自然な眠りを誘うよう。
「リビングで寛いでいるといつの間にか寝てしまって困ります(笑)」とご主人。
心も体もゆっくり
休める場所になっているようで嬉しいです。
昨夏、庭で初めて野菜を収穫されたそう。今年も何を育てようかと楽しみにされて
いるご夫妻。
家と庭一体の暮らしをますます愉しまれるKさんのご様子をこれからも見守っていきたいと思った一日でした。


  奥さまのお父様は誠設計の家の建具職人さん。K邸の建具も勿論作っていただきました。洗面室入口の建具はステンドグラス入り。 こちらも、お父様作のの座卓。脚をクロスさせたこだわりの作品。
 
奥さまのお父様は誠設計の家の建具職人さん。K邸の建具も勿論作っていただきました。洗面室入口の建具はステンドグラス入り。
こちらも、お父様作の座卓。
脚をクロスさせたこだわりの作品。
   


back

上へ戻る

 
 家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい
 株式会社 LLB信濃コーポレーション
  長野市吉田五丁目9番16号 TEL 026-263-5501 FAX 026-263-5503 mail:info@llb-s.jp
 
 
Copyright(c) 2007-2016 LLB Sinano Corporation All rights reserved