家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい 株式会社LLB信濃コーポレーション
家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい
株式会社 LLB信濃コーポレーション
お問合せ資料請求
誠設計グループ家づくりのポリシー
現在進行中の建築現場から工事の様子をご紹介
誠設計グループの実績邸を写真でご紹介
完成見学会、家めぐり、すまい教室etcイベント情報はこちらから
家づくりの体制や家づくりのれ、アフターメンテナンス等サポート体制についてご紹介
会社概要・採用情報
    TOP > PictureWindowINDEX > 10.09
 
住まいや建築に関する誠設計グループの情報
Picture Window(ピクチャーウィンドウ)バックナンバー
 2010.09月号 


所長コラム 「ぽんぽこの湯 と ログハウスコテージにて
 
東京の親族が夏休みに大挙してきました。
間山温泉公園にあるログハウスに宿泊、ぽんぽこの湯に浸かり、信州の大自然を満喫して帰りました。
まさに台風一過 (笑)。

この、ぽんぽこの湯・コテージ・マレットゴルフ場は、いずれも私たちがお手伝いさせていただいた
施設です。中野市にふさわしい提案を、と各地の温泉場を視察したことや、市が愛称を公募した折、
当社スタッフが匿名で市役所の文書受けに応募、見事採用されたことなどが思い出されます。

この名称には、当地出身の中山晋平先生作曲の『證城寺の狸囃子』にちなみ、
ぽんぽこぽんぽこと温泉が沸き出る様と、人々が明るく楽しく暮らせるようにという願いが込められて
います。匿名で応募したため命名者は不詳となっていましたが、もう昔のことですから良いでしょう。

併設のログコテージ゙は、北欧フィンランドの本物を直輸入したもの。
今や風土にしっかりと根付き、本物 だけが持つ風格を備え大変な人気・名物になっているそうです。
そういった様子を見聞きすると苦労の甲斐があったと安堵します。
と同時に、“育ての親”=施設の維持管理運営をされる職員の方々の使命感には頭が下がるばかりです。
日夜たゆまぬ努力が愛情となり、大自然と相まって訪れる人々の心を揺さぶっているのでしょう。
これぞ最高のおもてなしです。

市民の憩いの場として親しまれ、ぽんぽこぽんぽこと栄え続くことを期待し、
ただただ感謝して利用させていただきました。
   

建築マメ知識 「明かり障子について」
 


組子と和紙で造られる「障子」は、昼は直射日光を適度に遮り、
夜は電気の光を反射して照明効果を大幅にアップします。
更には、木や紙が持つ断熱・吸湿効果で、室内の温度変化を抑えて
くれるのです。

日本人の感性に響く美しさと、機能性を兼ね備えた優れた建具、
誠設計もオススメしています!

   

お宅訪問・須坂市T様邸 「ハンドメイド゙でもっと素敵に・快適に!手づくりの温もりあふれるTさんち」
 
Tさんご家族お昼にどうぞ♪
というお誘いをいただき、築3年を迎えるT様邸におじゃましました。

飴色に色づいた無垢の床と畳がなじんでリビング
は爽やかで心地よい雰囲気。
キッチンでは小6の果丘(みおか)ちゃんがお母さんと並んで食事の用意をしてくれていました。

「よく手伝ってくれるよ」とご主人。食卓の用意もテキパキ、慣れたものです。
奥様手作りのパリパリジューシー
な餃子をおいしく いただきながら久々のおうち談義。
「リビングに畳、やっぱりいいよ」 とご主人。
T様邸は、リビングの一角が広い畳スペース。お休みの日は、ここでゴロンとくつろぐそう。

「この家は色々手作りする甲斐があるのよ」と奥様。
ご主人も少しずつできていく奥様の手芸品 と家のコラボを楽しみにしてはリクエストしているそう。

「次はボクが枕木を使って庭に手を入れる予定だよ」とご主人。
もっと素敵に快適にと、ご家族の家への愛情が伝わる嬉しい(美味しい♪)ひとときでした。



  奥様と果丘ちゃんの手作りぎょうざ 下駄箱には奥様のパッチワークが。
  本日のメインディッシュ。研究を重ねたという餃子は絶品!他にもフキの煮物や季節野菜のサラダ・和え物などなど、奥様・果丘ちゃん手作りメニューがずらり! 奥様手づくりのパッチワークで玄関をかわいく実用的にコーディネート。デザイン・使い勝手ともご主人の太鼓判!    


back

上へ戻る

 
 家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい
 株式会社 LLB信濃コーポレーション
  長野市吉田五丁目9番16号 TEL 026-263-5501 FAX 026-263-5503 mail:info@llb-s.jp
 
 
Copyright(c) 2007-2016 LLB Sinano Corporation All rights reserved