家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい 株式会社LLB信濃コーポレーション
家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい
株式会社 LLB信濃コーポレーション
お問合せ資料請求
誠設計グループ家づくりのポリシー
現在進行中の建築現場から工事の様子をご紹介
誠設計グループの実績邸を写真でご紹介
完成見学会、家めぐり、すまい教室etcイベント情報はこちらから
家づくりの体制や家づくりのれ、アフターメンテナンス等サポート体制についてご紹介
会社概要・採用情報
    TOP > PictureWindowINDEX > 09.12
 
住まいや建築に関する誠設計グループの情報
Picture Window(ピクチャーウィンドウ)バックナンバー
 2009.12月号 


所長コラム 「体も住まいも 早めの健診が大切ですネ
 
PET画像診断センター 3年前に当社が設計担当した長野PET・画像診断センターを訪れ、センター長の照井先生にお会いして来ました。
先生は、国立がんセンター中央病院で放射線診断の医長をされた方で、親身に相談にのってくださるスポーツマン先生。気さくで親しみやすく、とても素敵な紳士なので、お話もなごやかです。今回は、皆さまに先生からのメッセージを紹介させていただきます。

センター長・照井先生『PET(Positron Emission Tomography)とは、全身断層撮影装置で、PETとCTが合体したPET/CT撮影装置です。
PETは、がん細胞に特異的に集まる薬を注射して全身撮影します。この薬、実は砂糖水なのです。がん細胞は、糖分をエネルギーとするために、沢山ほしがります。がん組織に集まった砂糖水の画像は、がんの存在部位を一目瞭然に診断することができます。PETは、がんの診断に欠かせない、まったく新しい全身画像診断方法です。
医療機関からの紹介でがん患者さんの検査を行っていますが、がん検診も行っています。
「がん検診」というと、万が一見つかったら怖いといって受けたくないと思われる方が多いのですが、PET/CT検診でみつかるがんは、早期がんが大部分です。
病気には、診断があって初めて治療があります。がんの場合も、早期発見ができれば効率的な治療が行え、治癒率も高くなります。いわゆる「がん家系」の方は、45〜50際で受けられると良いでしょう。
毎年従来の人間ドッグを受けている方も、一度PET/CT検診をお勧めします』

みなさまはもちろん、お知り合いの方で検診を考えていらっしゃるようでしたら、
どうぞお気兼ねなく先生にご相談してください。私もお役に立てればと思います。
   

建築マメ知識 「木部の塗装・今が旬!」
 
誠設計では、多くのお宅で外部に木を使います。
これは、建物の印象を柔らかくするだけでなく、物理的に建物を長持ちさせるという効果があります。
耐久性が心配されがちですが、適正な塗装を施すことで木部の耐久性はグンと伸び、一般工業製品の
比でないほど強度も風合いも増します。

デッキの塗装 そこで気になるのが塗装のタイミング。竣工後すぐは、1年後。
その後は3年後。その後は5年後・・・という間隔で塗装して下さい。
降雪前の今がちょうど塗装の旬なので、木塀やデッキなどのある方は、
ぜひご自身で挑戦を!

塗装の種類などはお気軽にお問合せ下さい。
自分ではちょっと・・・という方、どうぞご相談下さい。
タイミングを逃さず、いい状態を保ちましょう!
   

お宅訪問・長野市K様邸 「“集う家”セカンドライフを愉しむご夫婦のすまい」
 
リビングにて。 お引渡から早くも4年、御厨のK様ご夫婦のお宅へおじゃましました。
いつお伺いしても庭の芝は丁寧に刈られ、リビングには季節の花が。
お二人の豊かな時間を感じさせます。お茶の時間には近所の方、夕方にはお孫さんが集まり、K様邸はわいわい賑やかに。
「チビ4人見るのは大変だよ〜」とおっしゃるご主人の表情からは、お孫さんと過ごす愉しい一時が想像されます。
広く一体に設計したLDKはご夫婦の生活に溶け込み、お客さんやお孫さんとの会話も弾ませてくれます。
「みんななかなか帰らないのよ」と奥様。ついつい長居してしまうのは、あたたかいご夫婦の人柄と快適な空間が心地良いからこそ。
自然と人が集まるK様邸、リビングに据えられた思い出のピアノをお孫さん達が響かせてくれる日々を楽しみに、今日もみんなの笑顔で溢れています。


  ご主人作のインターロッキング 現在施工中の外物置 飴色に色づいたパインの床
  優しいおじいちゃんおばあちゃんのおウチが大好きです!
猫ちゃんのお気に入りスポット。キレイに手入れされたお庭が見渡せます。

 


back

上へ戻る

 
 家と庭一体で設計デザインする自然素材の家 信州長野の住まい
 株式会社 LLB信濃コーポレーション
  長野市吉田五丁目9番16号 TEL 026-263-5501 FAX 026-263-5503 mail:info@llb-s.jp
 
 
Copyright(c) 2007-2016 LLB Sinano Corporation All rights reserved